トップ  >  つどい資料集  >  原発ゼロの会発足3周年記念のつどい“資料集”  >  「原発ゼロの会・大阪」の運営と体制 [2014.10.24]

「原発ゼロの会・大阪」の運営と体制 [2014.10.24]

「原発ゼロの会・大阪」の運営と体制

2014年10月5日

(1)呼びかけ人と呼びかけ団体(アイウエオ順)

1)呼びかけ人(2011年10月15日の発足当時)

安斎 育郎 立命館大学名誉教授
石田 法子 日弁連人権擁護委員会前委員長
大谷 昭宏 ジャーナリスト
小田 徹也 IPPNW(核戦争防止国際医師会議)大阪府支部長(現在は故人)
桂  吉弥 落語家
木津川 計 『上方芸能』発行人
日下部吉彦 大阪音楽大学客員教授・音楽評論
小山乃里子 ラジオパーソナリティー
阪口善次郎 前大阪府原爆被害者団体協議会理事長
藤本 義一 作家(現在は故人)
宮本 憲一 大阪市立大学名誉教授
和田  武 自然エネルギー市民の会代表

2)呼びかけ団体

おおさか市民ネットワーク
大阪から公害をなくす会
大阪民主医療機関連合会
原水爆禁止大阪府協議会
新日本婦人の会大阪府本部
全大阪労働組合総連合
日本科学者会議大阪支部

(2)「会」の運営と体制

1)世話人会議(参加するすべての団体・個人が集まる)

◎世話人会議…………3~4カ月に1回。年に1回は総会。
◎世話人代表…………金谷 邦夫(公害をなくす会会長)

2)事務局会議(「会」の日常的な運営を担当)

◎事務局長
 公害をなくす会(中村毅)
◎事務局次長
 大阪民医連(平出幸夫)、原水協(岩田幸雄)、新婦人(福井依智子)、大阪労連(菅義人)、科学者会議(岩本智之)、
◎事務局員
 大阪民医連(粟田三樹夫)、大阪労連(中津川恵子)、歯科保険医協会(片方真佐子)、福祉事業財団(茨木範宏)、自治労連(野寄法彦)、民法協(原野早知子)、国公労連(野満)、公害をなくす会(亀井秀樹)

3)組織・財政検討委員会

    大阪労連、新婦人、大阪民医連、事務局長

以上

>>上記PDFダウンロードはこちら

プリンタ用画面

閲覧数:875
前
原発ゼロの会・大阪からの報告 [2014.10.24]
カテゴリートップ
原発ゼロの会発足3周年記念のつどい“資料集”
次
原発ゼロの会・大阪の9・24省庁懇談・要請の概要 [2014.10.24]