トピックス - 2022年度の自然エネ連続講座の内容決まる

2022年度の自然エネ連続講座の内容決まる

カテゴリ : 
新着トピックス
 2022/4/20 16:08

原発ゼロの会・大阪の2022年度の自然エネ連続講座の内容が決まりました。

連続講座では5月に和田武先生の「世界との日本の再生可能エネルギーの最新動向と今後の課題」、6月に歌川学さんの「日本の脱炭素、CO2の2030年半減、2050年排出ゼロ実現の方法」、9月に気候ネットワークの豊田陽介さんの「太陽光発電普及の方向性と可能性」、11月にはひのでやエコライフ研究所の鈴木靖文さんの「省エネ・エコライフの役割と取り組みの事例」の4回が計画されています。

また、視察・見学会では10月に1泊2日で“おひさまファンド”等で有名な長野県飯田市の取り組みを視察・見学します。

さらに、今年初めての取り組みとして、12月にシンポジウム「自然エネ・再エネ100%の大阪をめざして」を開催し、大阪での取り組みについて報告・討議します。

原発ゼロの会・エネルギー部会では、多くの方にご参加いただき、"学び、行動しよう"と呼びかけています。

>詳しい開催要項はこちらをクリックしてください。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (71)

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する