トピックス - 市長・知事の発言、関電の金品授受問題で緊急抗議行動

市長・知事の発言、関電の金品授受問題で緊急抗議行動

カテゴリ : 
新着トピックス
 2019/10/26 12:33

 原発ゼロの会・大阪は10月11日昼、松井大阪市長や吉村知事の福島原発汚染水の大阪湾への放出を容認する発言に断固抗議して撤回を求め、また、関西電力の金品授受問題の全容の解明、受け取った役員全員の退陣と原発からの撤退を求めて、緊急の抗議行動を行いました。

 呼びかけて1週間も経たない緊急の抗議行動でしたが、大阪市役所横の女神像前での集会には約100名が集まり、松井市長の発言、関電の金品授受について厳しい批判と抗議の声をあげました。また集会後は淀屋橋、土佐堀通、関電前を通って福島西公園までのデモ行進も行いました。

 行動終了後、ゼロの会代表が関電本社に出向いて「要望書」を渡そうとしましたが、関電は“アポなし”を理由に中にも入れず、警備会社の職員に玄関前の道路で受け取らせるという態度を取りました。

10.11緊急抗議行動「アピール」および関西電力への要望書はこちら

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (45)

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する